カテゴリ: 2023ドラフト候補

・昨年の夏、甲子園に届かなかった投手の中で
強いインパクトを受けたのが
神戸国際大付の大型サイドスロー・松本投手でした


(身長183cm 体重81kg  右腕)


・兵庫大会の決勝
明石商相手にサイドからコンスタントに140前後の直球&抜群のコントロールで
完璧な投球を展開していた


(球速はサイドから最速144キロが出てた)


試合は1ー0神戸国際リードで終盤まで推移しましたが
松本投手の出来からしてこの1点が
物凄く重たい1点のように思えた


・動画でも言いましたが
ネット中継見てた僕はまだ1点差なのに
これはもう完封で決まりや…と思い込み


試合終わってないのに
コンビニに買い物に行った…


(暑かったため
アイス買いに行ったのは覚えてる。
まあそう決めつけるくらいの投球だったということですね)


・結果としては9回にピンチ招き降板
降板後リリーフが打たれ逆転負けで
甲子園はならなかったんですが、


これだけの投球してたら
上でもかなり活躍するのではないか…ということで
どこの大学が獲るのが、進路が気になってたんですよね



・神戸国際大付だからルート的に
亜細亜大か近大か、と予想してたけど
進学先は愛知の名城大学


(名城大学は愛知大学野球連盟
中京大、愛工大、愛知学院大などが同じ)

(近年は中京大が優勝することが多いのですが昨年春は愛工大が優勝し選手権出場。
神戸国際大付の青木監督は愛知工大OB)


名城大は今年のドラフト1位候補・栗林投手(トヨタ自動車)がOBで
16年、17年には神宮大会出場もしている


栗林投手は大学のときから有名でしたが
同じように活躍しドラフト候補になるかもしれない。
数年後が楽しみな投手です‼︎



※まつもと・りょうと
大阪府四條畷市出身
奈良中央シニア(田原中学校)ー神戸国際大付

2年秋、3年夏は兵庫大会準優勝
(2年秋、近畿大会は福知山成美に初戦敗退)
3年春は主戦として兵庫大会優勝


(文=天宮アイル)

(YouTube ブルーオーシャンTV 定期的に動画アップ中。Twitterもやってます にほんブログ村に参加してます にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
にほんブログ村




・個人的にですね
春・夏の甲子園のときに
雑誌でデータを見るのが楽しみなんですよね

なぜかというと、残してる数字を見るとそれまで気付かなかったことに
気付くことがあるからでね


今年夏の雑誌を買って見たときに
これは…と思ったのが
旭川大高ー2020春から桐蔭横浜大の
右腕・能登投手でした


・夏の北北海道予選、29回投げて
四死球がたった2個だった
(奪三振は28)

圧倒的な四死球の少なさ&
183cmの長身&140キロ超えのスペックも備える

数字上、良い投手可能性が非常に高いとということが
現れていたわけなんです


・残念ながら1回戦の対戦相手が星稜で
0ー1で敗戦したのですが
能登投手はデータ通り好投し力を示した
(9奪三振1失点)


印象的だったのは初回、打ち気の打者に
3球続けて変化球(チェンジアップ?)を投げて三振を取った場面


緊張するであろう初甲子園の立ち上がりで捕手がああいう要求ができるということは
変化球の制球に相当信頼があるんだろうな…という感じで


総合力、完成度の高い投手だったということが
窺えるシーンだったと思うし
相手が違っていれば…というね
実に惜しい状況でしたよね


・大学は神奈川の桐蔭横浜大
過去3人プロを出していて3人とも投手

続く可能性があるのでは…という
期待大の投手
大学でも注目したいです‼︎


※のと・しゅうと

身長183cm 体重71kg

北海道旭川市出身
神居中学校(旭川大雪ボーイズ)〜旭川大高

2年夏、旭川大高は甲子園に出てるがベンチ外
秋からエース、2年秋は全道準々決勝で札幌一に敗戦(3ー5)


(文=天宮アイル)

(YouTube ブルーオーシャンTV 定期的に動画アップ中
出演者 天宮、加藤 Twitterもやってます)

12月になってから大学のスポーツ推薦合格者が
次々発表されているのですが、


首都リーグ・桜美林大の合格者に
今夏の東東京大会で騒がれていた
上野学園の大型右腕・赤坂投手の名前がありました


・MAX150超えとの評判で
カタログスペックも優れている(186cm83kg)ため
是非見たかったのですがなかなか都合が合わず

やっと見れたのが東東京大会の準決勝
(都立・小山台に1ー4敗退)


この試合まで4完投していて
(最終的に5完投、46回)
疲労が色濃くなっていた最後の9回に
144〜145キロを出していた(神宮球場)

これは、想像以上や…と

もう5カ月前のことですが
記憶に強く残っています


・万全ではないと思われる状況下で
あれ程の球が投げられる
エンジンの大きさは相当と思われる


どこで野球を続けるのか気になっていたんですが
桜美林ということで
順調に出てくればまた見れそうで楽しみです(関東在住なので)


桜美林は佐々木投手(ロッテ、つうか今は佐々木千か)が抜けて以降
一部と二部を行ったりきたりしてるんですが(秋、大東文化大に勝ち昇格)


ドラ1だった佐々木投手のようになるかもしれない。
そういう期待ができるレベルの素材ですね〜!


※あかさか・りょう
東京・足立区立江北中学(足立ブラックキラーズ)〜上野学園高校

身長186cm 体重83kg 右投げ右打ち

・高校では1年秋からベンチ入り→2年夏は故障でベンチ外

2年秋は二松学舎に地区初戦で当たり敗退(赤坂はリリーフで3回1失点)

3年春は地区予選で豊多摩(夏の西東京8強)から17奪三振完封も
次戦で荒川商に敗れ都大会進めず(登板なし)


(文=天宮アイル)

(YouTube ブルーオーシャンTV
定期的にアップ中。出演者 天宮、加藤 Twitterも

↑このページのトップヘ